FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3度目の正直!横岳へ~その3~

夏休み明けのむーたんのテストが終了し、
お山に行こうかな?と思っていたら、本人はお友達と映画へ・・・。
ま、息抜きもしたいよね。
受験生が居るって家族がふりまわされます^^;

ま、どっちにしてもこの週末はお天気が良くないので
お山には行けなかったけどね。
今週末はどこかに行けるかな?

8月3日(日)に登った横岳のレポ。
8月もそろそろ終わりなので早く終わらせなくては・・・。

2度も山頂を踏めなかった横岳・・・。
雲が上がってきてお天気も少し心配でしたが、
やっと目の前に山頂が・・・。
19_20140818093523446.jpg

やりました!!横岳登頂成功!!
標高2829mです。
20_20140818093525b1c.jpg

これで南八ヶ岳全制覇!!
横岳、3度目の正直となりました!!

「八ヶ岳、何回も来ちゃったね~。」
「これで南八ヶ岳は終わりだよ~。」
「あとは北八ヶ岳が少し残っているね。」
なんて会話しながら
南八ヶ岳が終わってしまうのがちょっぴり寂しい。

さて、これから硫黄岳に向かいます。
この先の道のりも危険なところがあるので集中して行きますよ。
15_20140818093616be4.jpg


お天気もなんとか持って
きれいな景色が見られて本当に良かった。
暗いうちに出発して正解です。
21_2014081809361884b.jpg


硫黄岳に向かう道のり・・・。
遠くに蓼科山が見えます。
どこまでも歩いて行きたい。
いつか八ヶ岳を何日もかけて縦走してみたいな。
22_20140818093619a99.jpg

子どもたちは危険な場所も難なくクリア!!
本当に大きくなったもんだ。
家族で登る山はあといくつになるだろう・・・。
23_201408180936209e1.jpg

24_20140818093622608.jpg

振り返るとこんな景色。
横岳は険しい山でした。
25_20140818093726f59.jpg

硫黄岳が近づくとコマクサのオンパレード。
右も左もどこを見てもきれいなコマクサがいっぱいでした。
白いコマクサも見つけましたよ^^
27_201408180937294b8.jpg


硫黄岳山荘が見えてきました。
昨年は赤岳鉱泉から赤岩の頭を経て
この硫黄岳山荘まで来て
悪天候のため断念しました。
この山荘で、我が家の南八ヶ岳で歩いた道がすべて繋がりました。
28_201408180937318e2.jpg

山荘でしばらく休憩をとったら
硫黄岳山頂に向かいます。
お天気が急変して辺りは真っ白。
今回は本当に山登りは早起きして行くもんだ!
ってつくづく感じました。
29_20140818093731ace.jpg

P8030259.jpg


硫黄岳山頂に到着!!
こちら、結局3度目の登頂となりました。
霧が発生して景色が見えないのもあるけれど
子どもたちの硫黄岳に対する反応の薄さはやはり3度目?
30_20140818093824a14.jpg

いえいえ、硫黄岳もなかなか良いお山です。
コマクサがきれいだと聞いていましたが
今回この季節に初めてきて、本当に見事でした。
この日は見られませんでしたが爆裂口も迫力いっぱいですよ。

さて、あとは赤岳鉱泉へ向けて下るのみ。
霧の中を黙々と下って行きます。
赤岩の頭でもこんなに真っ白な世界。
31_20140818093826248.jpg

ひたすら木々の間を下る我が家。
とにかく無事に横岳に行けて本当に良かった。

赤岳鉱泉に着いたのは11:30。
テントを撤収してお昼ご飯を食べようと思っていましたが
雨が降りそうだったのでそのまま美濃戸口へ下山することにしました。
みんな良い笑顔ではい!チーズ!!
32_20140818093827e7d.jpg

下山する前に振り返ると
いままでかかっていた霧がはれて
横岳が私たちをお見送りしてくれました。
33_2014081809382994b.jpg

何度も足を運んだ南八ヶ岳。
私たち家族にとっては
たくさんの経験を積んだ大切な場所になりました。

これで南八ヶ岳は一旦終了。
いつかまた必ず来るからね^^

あとは北八ヶ岳がまだ残っているのよね~。
楽しみはまだまだたくさん!!
八ヶ岳、だ~いすき♪

今回のコースはこちら。


横岳レポ、最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。