FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと常念!


5月30日~1泊で常念岳へ行ってきました。


いつも眺めている一番身近なお山。
いつでも行けるからいつでも良かったお山ですが、
やっと行く時が来たのです。
きっかけは別になんとなく・・・
「じゃあ、常念、行ってくるか。」そんな感じのスタートでした。

今回もむーたんは山岳部山行で不在。
ぱぱりん、とてみん、すーたんの3人で出発です。

当日の朝、我が家から見る常念はこんな感じ良い感じ!!
1_20150604104922dd2.jpg

とにかくお家から近いので予定より1時間寝坊しての出発。
一の沢から登り始めたのは7:30。
地元のお山だとこんな緩い感じ?
でも、気持ちを引き締めて登山届を提出。
2_20150604104923b3a.jpg

今日はお客さん、少なそう・・・。
天気予報で雨マークがついていたから?
3_20150604104925f15.jpg

登り始めると、すぐにかわいらしい花たちがたくさん!
常念はお花が豊富なんですね。
4_20150604104926c1f.jpg

古池。
5_20150604104927233.jpg

そしてたくさんの花たち。
6_20150604104937723.jpg

王滝ベンチ。
7 (2)

沢沿いを歩く、だらだらな登り道。
あぁ、こういう登山道、標高がちっとも稼げなくて辛い・・・。
8 (2)

ふと上に目をやると、おぉ!!あれは山頂?
ちょとテンションあがります。
9_201506041049425d2.jpg

イワカガミも満開でした。
う~ん!いい季節だ~!
10_20150604104943025.jpg

エボシ沢に到着!!ここで猿と遭遇!
ちょうど半分まで来た感じでしょうか?
でもまだ標高1750mなの~?
11_201506041049567be.jpg

相変わらずだらだらな登りはつづき・・・
それでも標高1900mまで来ましたよ!!
笠原沢に到着。
12_20150604104957ecf.jpg

ここで残雪登場!!
たくさんあるように見えるけれど、今年はこの時期では少ないようです。
13_20150604104959afa.jpg

まさか雪の上を歩くとは思っていなかった!
って5月だからまだあるだろ!
つっこみを入れながらザクザク歩き。
白馬大雪渓を思い出します。
14_201506041050000be.jpg

大雪渓に比べたら超ミニミニ雪渓が終わり
急な登りが始まります。
道脇にはニリンソウの群生。ちょ~かわいい!!
15_201506041050020b9.jpg

ずいぶん登ってきました。
私たちの町が見え始めましたよ!
上まで行けば我が家もみえるかな?
16_20150604105014045.jpg

だんだん険しくなってきました。
17_201506041050165ae.jpg

こういうところには花が豊富。
念願のクロユリにも出会えました。
18_2015060410501711a.jpg

もうひとつ小さな雪渓を越えて最終水場。
空になったナルゲンにお水をいただきます。
19_2015060410501960a.jpg

燕岳を思い出すベンチ。
こういうのがあると最後の急登も少し気持ちが楽になります。
20_20150604105020a24.jpg

第2ベンチは雪の中。
21_20150604105035516.jpg

緩んで歩きにくい雪道を、
目の前を飛ぶ小さな虫達と闘いながら登ってくるすーたん。
22_20150604105037af7.jpg

そして第3ベンチ。
雪で半分埋まっていて、誰が座るかケンカのもと(笑)
もう少しなので頑張って先へ行きましょう。
23_201506041050384f6.jpg

息が苦しい~。
でも後ろを振り返るとわが町が~!
見慣れた建物が気持ちを落ち着かせてくれます。
24_20150604105039b74.jpg


やった~!!
常念乗越に到着!!
この眺め、最高~!!
25_2015060410504186a.jpg



つづきも見てね^^
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。